fc2ブログ

荒波に注意

もう朝の5時なのね・・・

がちで意味わからないゆめ


ひさびさにガチで意味不明なのに話としてはつながっているタイプの夢をみたのでメモする
だいぶ忘れてしまった上にそもそも説明できる内容ではないが、とにかく書く


友人と一緒に東京へ行くことになった
なんでかは知らないが、僕は付き添いみたいなもので特に目的はなかったと思う
覚えている頃にはもう東京におり、多少慣れた風な友人についてまわっている
このへんで友人の一人がスリにあい、僕は夢が終わるまでずっと財布がとられないようポケットの奥に突っ込んでおさえておくようになった
実際スリは大量にいて何度も狙われこわい 東京の治安はよくないらしい
というか、東京の筈なのに古い田舎町みたいな風情で都会っぽさはゼロ
しかも連れていかれるままSLみたいなレトロ汽車へ乗る事になり東京とはなんなのか
乗車賃は一人100円
前から3列目あたりを確保し発車
運転手は結構歳のいったおばちゃんで、ベテランの匂いを感じる
この汽車、一両しかなく結構狭い 乗客は若者ばかりで嫌だなと思う
汽車は住宅街などどう見ても線路がない場所を走っているように見える 友人と一緒に驚いた
ここで唐突に旅の目的が追加される 僕はこの汽車でこかむもの映画最新作を観るため東京くんだりまで来たのだった
現状この汽車の中でしか上映されてないらしく、まだ見てない知り合いに自慢できるなとか考えていると、映画っぽいのが始まっている
前半の内容を全く覚えていない……なんか普通に実写っぽい、おそらく支離滅裂な映像が流れていたと思う
その間汽車はネオ・ヴェネツィア(見た目はただの田舎)に到着し、牛丼屋みたいな所で一旦停車すると外から敵に襲われている
おばちゃん運転手はすかさずバックした後前進、なんかカーチェイスみたいになる
一方映画は後半から急にこかむもの漫画になる
本当に漫画のページを1枚1枚送るだけで、アニメーションですらない
森の奥の館みたいな場所でくるみや見たことないキャラがワイワイしている
ぬるめたから数千年は経っているらしく、ちあきとさきなの姿は見受けられない
ゆきだけ見た目もほぼそのままでいたが、彼女本人が何らかの手段で生き延びているのか、ゆきを模したアンドロイドなのかはよく分からなかった
新キャラ含め5,6人がなにかをする短い漫画が流れ、オチもクソもなく急にスタッフロールが流れて終わる
内容をよく覚えてないがかなり意味不明だったはずなのに、その瞬間すげえ面白かった、こういうのが見たかったんだよなって気分でよかった
後ろの乗客たちもかなり湧き上がっていた
なんか2002年くらいにBSでやってそうな良質アニメの雰囲気があり実際面白かったんだろう
そして目的地につき下車
友人と街を歩いてみやげ物なんかを見て回る
「高校時代の恩師がいま○○に住んでるから○○のおみやげ物をあげたい」みたいな事を言っていてなんで地元の人に地元のみやげ物贈るねんと思ったが口には出さないでおく
知らない内に友人たちと別れ一人帰路へつく
空港で飛行機に乗り込み、乗務員が「お忘れ物はございませんか?」とか言ったら後ろの乗客があっ!と叫んだ
おいおい忘れ物か?的なヤジが飛ぶ中、ボソッと旅費を忘れたみたいな事を言っている
向こう着いたら銀行からおろさなきゃ……とのこと
ちなみに飛行機代が13000円ほどなんだが僕も1万円しか持ってない
気にしない事としよう
するとこかむもが差し入れを持ってきた
機内のみんなにオリジナル料理かなんかを配っている
僕はその時甘いお菓子を食べていたのに、米に紅生姜みたいな謎の食い物をのせたような料理を渡されて食べ、致命的に食べ合わせが悪いなと思う
そも、普通にまずい

ここで夢は終わりました



今から二度寝するので続きがあったらまた報告します



ぐっない



スポンサーサイト